有料老人ホーム、エイジトピア・ナゴヤは、名古屋(千種駅付近)にある介護付有料老人ホームです。透析が可能なクリニック併設の有料老人ホームですので、ご家族の方に安心して頂いてます。

イラスト

エイジトピアブログ

お花見 in 能楽堂

2015年4月 7日 11:17
DSCN0842.JPG
4月1日桜は満開!あろうことか雨・・・10年来晴れてきたのにとちょっと動揺。桜は見事で加藤清正公も鎮座していたけどスル―して能楽堂へ。小学生の見学に便乗し狂言の説明を受ける事ができました。お昼は皆さんお待ちかねのレストランへ。ワインと美味しい食事で愉しいひとときを過ごした後、車中の人。穴場を良く知っている職員の先導で汐路・弥冨公園・山崎川を見て回りました。



吹奏楽団演奏会

2015年4月 7日 10:29
DSCN0826.JPG
3月29日楽団トゥエンティフォー(24)の皆さんが来て下さいました。総勢7人による吹奏楽の演奏です。入居者の皆さんは音楽鑑賞が大好きですが、最初の音にはびっくりされます。こんなに大きいんだと。何曲か聞くうちに慣れるんですね、これが。だんだんとハイになってきます。天城越や兄弟船も。なぜか吹奏楽には演歌が合うと感じたのはスタッフだけ?
アンコールは「上を向いて歩こう」を皆さんで歌って声を出していただきました。



フォルクローレ演奏会

2015年3月 3日 15:52
2月22日名古屋大学フォルクローレ同好会の皆さんにきていただきました。入居者の皆さんは南米の民族音楽がお気に入り。コンドルは飛んでいく3部構成をきかせていただきました。サイモンとガーファンクルのヒット曲ですが元歌はこちら。しみじみいい音色だなあと聞き入ってしまいます。若い学生さん達が掛け声?を合わせ楽器を奏で楽しく歌うのをみているだけで幸せな気分になります。
自然に手拍子が出ます。大きな太鼓ボンボをさわって叩いて。鳴るものを用意しておけばよかったかな。来年は空き缶に小石を入れたのをつくろうかな。リクエストはIさんの希望で楽しいうたを。もちろんあのうたですよね。そう「花祭り」。
DSCN0803.JPG


27年初釜

2015年1月30日 14:40
DSCN0747.jpg
1月23日午後から初釜を行いました。先生は毎年一宮からお弟子さんと一緒に来ていただいています。菊里の松月さんのお饅頭と、新楽園さんのお抹茶で、今年は正客を立てず、お手前も気にせず、沢山の方に気軽に参加していただきました。時間前から待って下さる方が多く、予定を早めて始めました。華やかな和服姿や美しい所作に見とれる男性。先生とお話する介護の方。和やかで楽しいひと時でした。



26年クリスマス会

2014年12月19日 15:13
DSCN0689.JPGDSCN0674.JPG
12月13日ちょっと早目のクリスマス会です。今年は新人ナースのマジック。オリーブの首飾りの曲に乗って軽やかな手さばき。最後にワンちゃんが登場するはずが急病で出られす。来年の楽しみとなりました。つづいてヘルパーさんのご当地漫才。短い練習時間にもかかわらず完成度が高く笑いをとることができました。
第2部はプロの芸人さん。あの大須演芸場でならした「かつら竜鶴」さんの三味線漫談。86歳とは思えぬ声の張り。娘さんのまろみさんが前座で歌ってくれました。華やかなステージはライブハウスにいるようでした。あっという間に時は過ぎ、夕食の時間となりました。今年のメインはロブスターなどシーフード。お寿司に茶碗蒸し、ケーキ。最後は運だめしの抽選会。こうして夜は更けて行きました。


紅葉の揚輝荘

2014年11月29日 10:57
DSCN0637.JPG
11月28日、覚王山揚輝荘へ紅葉を見にいきました。松坂屋の伊藤次郎左衛門祐民の別邸で、歴史ある建物や庭園があり、手近に紅葉を楽しめるところです。雨もあがり見事な紅葉でした。写真を撮ったり落ち葉を拾ったり、スタッフの説明を受けたりした後、車で聴松閣へ移動。山荘風の外観をした迎賓館で各室が色々な様式でエキゾチックな雰囲気の建物です。ちょっとお疲れなので喫茶室でお茶とクッキーで休みました。窓から真っ赤な紅葉。切り取って持ち帰りました。写真でね(笑)。晩秋の午後のひとときでした。


秋のバス旅行

2014年10月19日 15:33
DSCN0582.JPG
10月17日快晴。セントレアへ行きました。今日は行ったつもり乗ったつもりで飛行機を眺めました。離陸する飛行機をみて、かつて行かれた海外の情景を思い出されたでしょうか。しばらく見てから提灯横町でお買い物。えびせんべいが人気でした。ここだけのキーホルダーを買う人も。ゆっくりと午前中を過ごし、バスで移動し昼食。通された部屋はぐるりと海を見渡せるビューポイント。行きかう船やカモメを見ながら会席料理。デザートとコーヒーで寛いだらもう動きたくなくなり、次のタイル博物館は半分になっていました(笑)。素敵な外国のタイルに釘づけだったのはスタッフのほうでした。


落語会

2014年9月25日 12:47
DSCN0539.JPG
9月20日名大落語研究会の皆さんに来ていただき落語会を開催しました。初めてのことで入居者の方々来てくださるかと心配しましたが、沢山集まって頂き感激しました。1番は「饅頭怖い」。初めはちょっとはらはらしましたが(失礼)だんだん話に引き込まれて笑ってしまいました。2番手は握りずし、創作落語でしょうか。声色に笑ってしまいました。トリは女性の「つる」。首長鳥がつぅーときてるっととまるその繰りかえしがなんともいえずおかしかったのですが、さて、入居者の皆様に伝わったかどうか。静かに聞き入っておられたのがちょっと気がかり。笑う
ところですよと心中つっこみをいれていましたよ。




ページトップ